心と体の健康ブログ

2014年3月27日 木曜日

心が病んでいると感じている芦屋市、宝塚の方へ

心が病んでいる人は年々増える傾向にあります。
うつ病患者に関しては、年間、300万人もいると言われています。
女性の患者数は男性より2割程度多く、一生の間に、10人に1人がかかる病だとも言われます。
今や、心の病は、誰もが陥る危険性のある病気だと言えるでしょう。

心の病のために、当クリニックではカウンセリングと心理療法、漢方治療を行っています。
心理療法には、ユング派心理療法を採用しています。
患者さまとゆっくり向き合い、お互いの反応を積み重ねることによって、患者さまの抱える問題を探ります。
また、夢や箱庭、絵画などを通して生きる意味を探る作業を行います。

いつもの自分と違うと気付いた方や気分のすぐれない状況が続くような方は、当クリニックへご相談ください。
少しでも症状が和らぐ機会になればと考えています。

投稿者 さとうクリニック

さとうクリニック お一人で悩まず、まずはお話をするところから始めてみましょう。
アクセス


大きな地図で見る

住所
〒659-0066
兵庫県芦屋市大桝町3-23

【電車】
JR芦屋駅南口より徒歩7分
阪神芦屋駅東口より徒歩5分
阪急芦屋川駅より徒歩11分
【バス】
茶屋之町バス停より徒歩4分

詳しくはこちら